ホーム > PGMホールディングスの株式公開買い付け不成立

PGMホールディングスの株式公開買い付け不成立2013.1.22

PGMホールディングスが株式会社アコーディア・ゴルフに対して実施していた株式公開買い付け(敵対的TOB)が不成立になったようだ。応募株式の比率が買い付け予定下限の20%に届かなかったとみられる。PGMは経営統合を視野に入れ、昨年11月からアコーディア・ゴルフ株式のTOBを実施してきたが、これに対し、アコーディア・ゴルフは反対を表明し、期末配当の大幅増配などで対抗策も打ち出していた。最終日の1月17日、アコーディア・ゴルフ株は、一時83,800円まで上昇し、TOB価格の81,000円を上回った。

ゴルフ会員権相場情報

page top