ホーム > 静岡カントリー浜岡コースでラウンド

静岡カントリー浜岡コースでラウンド2015.11.23

本日は静岡カントリー浜岡コースでラウンドさせて頂きました。
浜岡コースは2回目のラウンドですが、前回は台風のような大雨強風の日でコースなんて全くもって覚えておりません(>_<)
ssssssssss
浜岡コースの特徴としては、クラブハウスがホテルになっているため迫力があり海を見渡せる景色は最高です。
また、コースの方はフェアウェイが洋芝で一年を通して緑のフェアウェイでプレーできます。
また、カートの乗り入れも出来るため進行も比較的スムーズです。
sss
今回ご一緒させて頂いたのは、当ブログでお馴染みの設計士の森本先生と地元の友達です。
sssss
本日の目標は90切りでラウンドスタート。
OUT1番、ドライバーショットセカンドショットとナイスショットで2パットのパー発進。
幸先良いです。

しかし、続くロングホールでドライバーを左に引っ掛けて、セカンドチョロしてしまいアプローチもショートしてしまい5オン。
しかも下りのラインに付けてしまい3パットのトリプルボギー。
az
そこからボギー、ボギー、パーと落ち着いてプレーしますが、何だかキャディさんと距離が合いません・・・・・(^_^;)
145ydなら「145yd」と言って欲しいのですが「140yd~150ydくらい」と言う言い方をされる方で、その意見を参考に自分で距離を読みますがなかなか難しい・・・
下手くそなゴルフを披露してしまいました。

xxxxx
案の定そこからダボ2連発で意気消沈。

途中茶店でそばを頂き、そのままスルーで後半戦。
ドライバーは安定感あるのですが、アイアン、アプローチ、パターは調子わるいです。

浜岡コースの特徴としてもう一つがグリーンです。
1バウンド目が跳ねる感じがします。また芽があってグリーンを読むのも一苦労。
私自身、合わせで打つタイプなので良く曲がってしまいます。後半戦に入ってもグリーンに悪戦苦闘。
xxxxxxxxxxxxxxxx
そこからボギー3つでスコアが徐々に加算されてしまいます。
15番ミドルで3オンから3mがたまたま入って久々のパーを取りますが、17番でドライバー左に引っ掛けてしまいダボ献上。
aaa
今回、浜岡コースの「高松」をラウンドさせて頂いたのですが、ロングホールがとてつもなく長いです。
また、グリーンも難しく、ドライバーを曲げると林の中から打たされるためなかなか難しいです。
ちなみに・・・・・帰りは3連休の渋滞に巻き込まれ3時間半以上かかりました・・・(-_-;)

ここ最近、80台がご無沙汰ですので練習しておきます!!

おわり
__________________________ こーちゃんブログ

ゴルフ会員権相場情報

page top