ホーム > 超大叩きinスプリングフィールドゴルフクラブ

超大叩きinスプリングフィールドゴルフクラブ2014.4.11

ABCゴルフサービス所属の竹下忠直プロと岐阜県にあります、スプリングフィールドゴルフクラブでラウンドさせていただきました。

この日は、晴天で気温も暖かくキャディさんも綺麗で優しくてと最高の条件が揃っていました。
ただ、一つの条件を除いて・・・・・。

それは、グリーンが難し過ぎます!

グリーンもそうですが、コース自体も全体的に難しく感じます。

以前に一度、スプリングフィールドゴルフクラブでラウンドさせて頂きましたが、イメージ的にはあまり苦手意識はありませんでした。

しかし今回、改めて行ってみて・・・また、他のコースも色々経験させていただいて・・・
このコースはやっぱり難しいと感じました。

コースは物凄く雄大で、綺麗で手入れも行き届いているので、すごく良いコースです。
また、クラブハウスもエレガントでさすがはリゾートトラスト系ですね。
フロントやレストランの店員さんも最高の対応であり、自分というのをを勘違いしてしまいます。

ドライバーショットは竹下プロにも負けない飛距離を何度か放ちましたが、コントロールがいまいちであるため、セカンド以降を良いライでなかなか打たせてもらえません。

また、このコースは最近、私が入念に練習している「転がしアプローチ」をあまり多用させてくれません。
転がしアプローチを使いだしてからは、5~10くらいスコアが縮みましたが、スプリングフィールドさんのグリーンは落とし所を間違えると大変なことになってしまいます。

ポテトチップスのように湾曲しているグリーンは芸術品です。海外のプロトーナメントで使用しているグリーンのようです。

アプローチは高く上げて落としたい所に止めるように頑張りましたが、上手くいく訳もなく・・・・・
前半で「62」も打ちました・・・。

大きなクリークや無数に点在するバンカー・・・そしてポテチのようなグリーン・・・。

後半戦もキャディさんのアドバイスをしっかり頭に入れて、大怪我しないように刻んで・・・
パッティングも焦らずゆっくり・・・。

それでも、後半「51」・・・。いったい3パットを何回やったことでしょうか。
前半「62」、後半「51」で「113」でした・・・。

ここ最近、3ラウンド連続で100切れません。 やはりショートゲームを中心に練習が必要です。

スプリングフィールドゴルフクラブは凄く良いゴルフ場ですので、皆様にも是非行っていただきたいのですが、初めての方はキャディさんを付けましょう。

攻め方を間違えると私のように惨めな思いをします。

おわり

ゴルフ会員権相場情報

page top