ホーム > 白ヘッド

白ヘッド2013.10.21

10月某日・・・。

地元の友達からゴルフクラブを買い換えるから付き合ってくれと言われ、某大手ゴルフ用品ショップへ連れて行かれました。

彼のお目当ては、最近ではどこでも見掛ける程の大ブレイク「白いヘッドのウッド」でした。

しかし1W、3W、5Wを買い換える予定だったようなのですが、予算オーバー・・・。

店員さんとの値段交渉もうまくいかず、店内で悩む・・・。

「中古でいいんじゃね?」と言う私のアドバイスも聞き入れてはもらえず・・・。

約1時間ほど悩み続けた彼は、店を出て「某大手ホームセンター」へ車を走らせ・・・

何を血迷ったのか「車両塗装用の白いスプレー」を購入し、現在使っているクラブにおもむろに吹き付けた。



「あまりに馬鹿げている・・・。」

「狂気の沙汰とはこのことか・・・。」

周囲の視線が辛い・・・・・、「知り合いと思われたくない・・・。」

しかし彼は、熟練の職人さながらのテクニックを披露した。

マスキングテープでシャフトやフェイスに塗料がつかないように貼り付け、

白いスプレーを薄く、丁寧に吹きかけ、乾いたらまた薄く丁寧に吹きかける。

この工程を何度も繰り返し行い、新品さながらの出来栄え・・・。

ギャラリーもざわつき始める・・・。

しかし驚いたのはここからであった。

次にクリアのスプレーを薄く吹き付け、乾いたらまた薄く吹き付ける・・・。

そして仕上げに家具磨きのスプレーを吹き付け、タオルで磨きまくる。



1時間以上磨いていたであろうか・・・、完成したクラブのヘッドはまるでダイヤモンドのような光沢を輝かせていた・・・。

本人も「ロールス・ロイスの内装を手掛ける木工職人にも引けを取らない」と自負していた。

もはや芸術・・・。

次回はピンク色に挑戦するそうです。

おわり

ゴルフ会員権相場情報

page top