ホーム > 東名杯in名倉カントリークラブ

東名杯in名倉カントリークラブ2015.10.29

本日は、愛知県北設楽郡にあります「名倉カントリークラブ」で行われた業者会の東名杯に参加させて頂きました。
前日に名倉カントリークラブを経営する東名サービスの会員権の担当の方から「寒いです」と脅しの電話・・・

そんな脅しには屈しない!!!
image1 (62)image1 (55)
と、軽装で参加してしまい寒い思いをしてまいりました・・・(;´・ω・)

毎回、この東名杯は多くの方が参加しており、ダブルぺリア選ですが優勝目指して頑張ります!

名倉CCは、距離が短い印象です。この日は西コース→東コースをラウンドしましたが、西コースなんてレギュラーティから2872yd。
ミドルなんて295ydとかそんなコースも多々あります。

image1 (56)image1 (57)
つまり、ドライバーをパチコーンと打ってアプローチでチョイっと乗せて2パットでパー! 1パットならバーディ!
前日のイメージトレーニングでは西コースで3アンダーの「33」。
東コースでは1アンダーの「35」。トータル「68」で4アンダーの優勝!
と完璧なイメージが整っておりました。

が、しかし・・・

この名倉CC・・・甘く見るととんでもないことになります。
image1 (58)image1 (59)
西1番ミドルホール・・・からドライバーを打たしてくれません!
続く2番もドライバー使えず、アイアンやユーティリティでのティーショットを余儀なくされます。
と、言うのもドライバーの落としどころが極端に狭かったり、打ったら突き抜けてしまうコースレイアウト・・・。
設計 中嶋常幸さん恐るべし(・_・;)
image1 (60)image1 (61)
ブラインドホールは大の苦手としております。
気持ちよく打たせてもらえません・・・。また、グリーンも芽があってなかなか難しいです。
前半、西コースはパーをちょいちょい取りつつも、トリッキーなコースレイアウトに捕まりダボ、トリを量産・・・。

前半終わって「48」点。
image1 (63)image1 (64)
後半、東コース。お昼頃になると幾分暖かくなってまいりまして気持ちを入れ直してラウンドスタート!
こちらの東コースは前半の西コースに比べると幾らかトリッキーではなくなる印象です。
しかし、それでも狭いコースや高低差に悪戦苦闘。

パー取ったと思ったらトリ・・・。
またまたパー取ったと思ったらボギー。
image1 (65)image1 (66)
6番ミドルでは久し振りに思いっきりドライバーが振れそうなホールが来て、かなりのアゲンストもあってか力みまくりの万振りでOB。

7番でもOB打って30cmのパット外してしまいトリ・・・。

西 5・5・8・3・6・6・4・6・5「48」
東 4・6・5・5・3・6・7・4・5「45」「93」

不本意極まりありません!!!!
image1 (67)image1 (68)
狙ったところに打てるコントロールを身に付けなければ名倉CCを攻略できそうもありません。若いゴルフでは大叩きしてしまいます。
もっと冷静さを持ってクレバーなゴルフをしなければ・・・(-_-;)
image1 (72)image1 (71)
しかし、パーとダボ、トリというデコボコなスコアが功を奏し、ダブルぺリアは82人中9位と健闘!
次回は、もう少しコントロール性を重視したプレイでリベンジを果たしたいです。

名倉CC会員権のご購入を検討している方がおられましたらご一報下さいm(__)m
とてもやりがいのある面白いコースです!

おわり
___________________________ こーちゃんブログ

ゴルフ会員権相場情報

page top