ホーム > 東名古屋カントリークラブ 理事兼社長が急死

東名古屋カントリークラブ 理事兼社長が急死2010.8.31

東名古屋カントリークラブ加藤清理事長、東名ゴルフ株式会社社長は8月4日急死(享年87歳)。
これにともなって東名ゴルフ㈱の株主総会が8月21日に、東名古屋カントリークラブで開催。
新社長に加藤義孝専務取締役が就任した。
故加藤清理事長は、中部ゴルフ連盟の常任理事として、永年、中部ゴルフ業界はもとより、ゴルフファー育成に貢献。
とくに昨今はジュニアゴルファー育成には、力をいれて、その貢献は誰もが認めるところである。
一方、日本ゴルフ協会(JGA) の元役員として、日本オープン、日本女子オープン、日本シニアオープンの日本3大競技を開催するなどゴルフ業界に大きな功績を残した。
さらに、同氏はゴルフ業界発展のため、多くの企画に積極的に参加、導入を考えていた人でもある。
ゴルフ業界にとって偉大な人を亡くした。

ゴルフ場詳細

ゴルフ会員権相場情報

page top