ホーム > 愛岐カントリークラブ業者会コンペ

愛岐カントリークラブ業者会コンペ2014.9.3

本日は、岐阜県の名門「愛岐カントリークラブ」のお取引業者会コンペに参加させていただきました。

愛岐カントリークラブは多治見インターを降りて5分くらいでしょうか、名古屋方面からもアクセスも良いですし、コースもキャディさんも料理も最高です。

中、東、西が9ホールずつで合計27ホールです。

本日は、東→中コースです。

愛岐カントリークラブは本格的なコースですし、距離も結構あるので今日の目標は、100切りです。

東1番、新しくティーグランドが完成したとかで・・・・・是非、ここから打って下さい。と・・・

「RAR4 460yd・・・・・・・・勘弁してくれ・・・。」


と、思いつつもなかなか無い機会ですので、渋々ティーショット。
なんとか、ナイスショットでホッとしますが、セカンド地点に行けばもちろん残り200yd以上残っています・・・・・。



セカンドでどうせ乗らないので、地味に6番アイアンで刻んで、アプローチがグリーン乗って3オン。


そして、いつも通りの3パットでダボ発進。まずまずです。

東2番ミドルホールでドライバー、セカンドとナイスショットで2オン2パットでパー!

3番ショートホールで1オン2パットで連続パー!

こりゃ、調子良いかも・・・・・・・

と、思いますが、同伴者の方からは、「まだ、愛岐の怖さを知らんな・・・」と・・・・・。

続く4番ミドルホールで3オンしますが、まさかの4パット・・・・・・。

「愛岐こわーい・・・・・」

さらに続く5番でティーショットOB、6番ロングでバンカーで砂遊び・・・トリ、トリ。

9番ロングでまたしてもOBでダブルパー。

前半「52」・・・・・100切り危うし。


途中、キャディさんが「あのメタセコイヤーを狙って下さい。」と・・・・・。

「わかりました。メタセコイヤー狙いですね。」

と、返すものの・・・「メタセコイヤー???   なにそれ・・・?」

キャディさんに聞いてみると、高い杉の木のことを言っていたみたいです。
杉の木をメタセコイヤーと呼ぶんですね・・・カッコいい。

愛岐カントリークラブはスループレーです。

後半戦で、お腹が空いてきました。

中1番は3オン3パットのダボ。

そこから、ボギー3連発で100切りも行けそうな気が。

ダボ、パー、ボギーとほとんどボギーペースです。

しかし、8番ミドルで出ましたドスライスOB・・・・・。
結局このホール「8」も打ってしまい、100切りにはラストロングホールをバーディー条件。


ドライバーは左のラフへ。

セカンドでチョロ・・・・サードも届かず・・・・・。

最後はボギー。

前半「52」後半「49」で「101」でした。

んー、まだまだです。

愛岐カントリークラブで100切ったらホンマモンだと思うので、次回は100切ってみせましょう。

おわり
__________________________ こーちゃんブログ

ゴルフ会員権相場情報

page top