ホーム > 富士カントリー可児クラブ 業者会

富士カントリー可児クラブ 業者会2014.10.31

本日は、「富士カントリー可児クラブ」の会員権取扱業者の業者会コンペに参加させていただきました。

本日は織部コース、初です。 お昼から雨予報なのが心配ですが、前日練習ではドライバーが絶好調です。

とりあえず目標は100切りです。

OUT1番ロングホール、昨日まで絶好調だったドライバーがいきなりチーピンOB・・・・・
気合入りすぎてます・・・。打ち直しもややフック気味でしたが、セーフ。
そこからセカンド、サードとパッとしないショットを披露し・・・4打・・・5打・・・・・・
いつも通りの3パットでOB足していきなり「10」も叩いてしまいます。
これは100切り危うし・・・。


続く2番ショートで2オン2パット。

3番ミドルでドライバーがバカ飛び!アプローチもきっちりグリーン捉えて、2パットでこの日初パー。
1番の10打を挽回していきます。

4番ミドルでドライバーナイスショットも、セカンドの当たりが薄く、ショート。
アプローチがあまり寄りませんが、珍しく2パットでボギー。

5番ショート、1オン成功もカップから離れすぎたところにたまたま乗った程度・・・・・
案の定の3パットでボギー。まぁ、良しとします。

6番ミドルでもドライバーが好調!セカンドもきっちり乗せて2パットでパー。

7番ロングでドライバーが少し引っ掛かり左の林へ・・・・・。
OBは免れましたが、出すだけ。4オンで2パットのボギー。

安定してきました。


8番ミドル、ドライバーがまたしてもフックでバンカーへ。
バンカーから上手く打てず出すだけ・・・。サードもショートしてしまい結局4オン、2パットのダボチン。

9番ミドル、ドライバー好調もアイアンが精細を欠きます・・・・・。結局4オンですが、奇跡的に1mを1パット! 珍しいにも程があります。ボギー。

前半終わりまして・・・・・
1番で「10」叩いてしまいましたが、そこからは・・・
ボギー、パー、ボギー、ボギー、パー、ボギー、ダボ、ボギーと好調そのもの!!!
それだけに最初の10打が悔やまれます・・・・・。
前半「48」。

100切り射程圏内!

コースの方は、長く、グリーンに向かって登っているコースが多いように感じました。
また、グリーンもアンジュレーションがあるので、セカンドの距離が短かったりするとコロコロと落ちてきてしまいます。
グリーンは小さめで難しいですし、登っている分タフに感じました。

後半戦、10番ミドル、いきなりOB・・・どうやら、ご飯食べ過ぎてしまったようで身体が動きません・・・。OBパーでダボチン。

11番もドライバー、セカンドとフック・・・アプローチも寄らず入らずの連続ダボ。

12番ショート、またしても1オンしますが、恒例となりました3パットでボギー。
本当にもったいないゴルフをしています。


しかし13番ロングでティーショットが今日一!ただでさえ調子が良いのに、軽いドローでバカ飛びです。しかし、アプローチをしくじってしまいボギー。

しかし、アイアンの調子が良くなってきたのか、14、15番と連続パー。

16、17とダボダボ・・・。

ラスト1ホール!
18番を残してスコア「90」です!!

私も上手くなりました・・・・・。

ティーショットも飛ぶ飛ぶ!
セカンド残り85yd。

余裕です。

が、しかし・・・・・・

セカンドでまさかのシャンク!
右下のホールのティーグランドへ・・・・・。

そこから急な斜面と生い茂る木々・・・。

打っても打っても打っても打っても、18番ホールへ戻りません・・・・・・・。

急な斜面に阻まれ・・・・生い茂る木々に阻まれ・・・・・・・・・・

気が付けば12打・・・・・・・。

同伴者の方にギブアップを進められ、まさかの「ギブアップを宣言」・・・・・。
ゴルフ人生初となりましたギブアップ。
惨めです。100切り目前の最終ホールでギブアップ。

結局、このホールPAR4の3倍の12打となりまして、前半「48」後半「54」で「102」。

涙がこぼれ落ちそうです。

あのシャンクさえ無ければ・・・。ゴルフはやっぱり難しいです。

順位の方は、ダブルペリアにもはまらずブービー賞。
豚肉をいただいたので、今日はお家に帰って一人さみしくしゃぶしゃぶでもします。

おわり
___________________________ こーちゃんブログ

ゴルフ会員権相場情報

page top