ホーム > 古狸コンペinザ・トラディション ゴルフクラブ

古狸コンペinザ・トラディション ゴルフクラブ2014.7.17

本日は、いつもお世話になっている「古狸」さんのコンペに参加させていただきました。

「古狸」とは、トラディションゴルフクラブのメンバーさんであるご主人さんが、トラディションの近くでやっている旬の肴と焼酎の専門店でそこのお客さんで構成されているメンバーといった感じです。

こちらのコンペは、3回目の出場なのですが1、2回目とも連続で私が優勝しております。

3連続優勝のかかる大事なラウンドです。


トラディションゴルフクラブは、クラブハウスの豪華さ、コースの綺麗さ、レストランからの眺めなどどれをとっても超一流・・・。
会員権も凄く人気が高く売り物が出てもアッと言う間に売れてしまいます。

しかし、私は一つ気に掛かることがあります。

それは、

コースがマジで難しい!!と言うことです・・・。

グリーン周りに巧みに配置されたアゴの高いバンカー・・・・

波打つフェアウェイ・・・・・

大きなクリークとウエストエリア・・・・・

そしてポテトチップスのような湾曲したグリーン・・・。

前回のラウンドでは、京和カントリー倶楽部で「88」を出していますが、トラディションでは、100切りしたことありません。

しかも、古狸コンペは後ろの緑ティーからで、距離もあります。

OUT1番、いきなりドライバーが大スライスでOB・・・。
前回の調子の良さはいずこへ。
パターも入らず結局、「8」。

2、3番をなんとかボギー。

そして4番で3オン1パットのパー!
トラディションで1パットなんてジャック・ニクラウスさんもビックリ仰天でしょう・・・。

さらに5番のショートでも2オン1パットでパー。

そこからダボ、ボギー、ボギーで、8番までで「42」。

「ハーフ50切れそうじゃん」

と、思ったのも束の間、9番できっちり「9」叩いて前半「51」。

さすがは、トラディション・・・一筋縄ではいきません・・・。

後半戦、OB打ってのダボ発進。

さらに11番でトリ・・・。

続くロングはパーでしたが、13番のショートで1オンせずアプローチもダフってしまい、打ち直しもカラーで止まり結局4オン3パットで「7」・・・・・。

そこからも「8」「7」と続き・・・

結局、前半「51」後半「56」で「107」でした。

ダブルペリアの順位の方も5位と振るわず、連続優勝も2回でストップしてしまいました。

後半の途中、雷がゴロゴロ聞こえましたが、大丈夫でした。


その後、古狸にてパーティーを行いまして、美味しいものを満腹食べたお陰でスコアをことは忘れました。

しっかし、家に帰ると悔しいです・・・。
トラディションに・・・・・ジャック・ニクラウスさんに勝ちたいです。



おわり

ゴルフ会員権の詳細はこちら

ゴルフ会員権相場情報

page top