ホーム > チーピン対策

チーピン対策2014.3.24

春寒料峭のみぎり、まだまだ寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

週末はゴルフの練習に耽っていましたが、最近はドライバーでのスライスがほとんどなくなってきました。 しかし、その代わりに超フックボールがたまに出ます。俗に言うチーピンと言うやつでしょうか。

このチーピンは実際のコースでのラウンドで出てしまうと、一瞬にしてOBとなってしまいます。
まだ、スライスの方がセーフの場合が多いです。

そこでチーピンを怖がって、少しスライスを掛けるくらいの安定ショットを練習しましたが、OBが出ない代わりに、飛距離が「シニアゴルファー」と一緒です・・・・・。

そうなってくると、セカンドショットはフェアウェイの良いライから打てるでしょうが、長いクラブでセカンドを打たないといけません。

そんなこんなを友達と相談していましたが、結論は「万振り一番」ということになりました。

万振りして、チーピンが出ないように練習します。

とりあえず40歳までは、万振りして40歳以降はアイアンのシャフトを柔らかい釣竿みたいなのに変えて、60歳からはゼクシオアイアンにする予定です。ドライバーはTVの通販でやってる老人でもメチャメチャ飛ぶ高反発のドライバーにして周りをアッと言わせます。

ところで額田ゴルフ倶楽部の近くにABCゴルフサービスの看板が立ちましたので通りがかった方は、是非見てみて下さいね。
見ようとしなくても、目に入ると思いますが・・・。
よろしくお願いします。

おわり

ゴルフ会員権相場情報

page top