ホーム > スプリングフィールドGC 業者会

スプリングフィールドGC 業者会2018.4.3

本日は、岐阜県多治見市にあります「スプリングフィールドゴルフクラブ」で業者会がありまして参加させていただきました。
FAACCCFC-6F27-4F1F-9E0A-D832DE9FC5F1

リゾートトラスト系列だけあって、クラブハウスの雰囲気やゴルフ場の方の対応など、そんじょそこらのゴルフ場とは訳が違いますね・・・。
やっぱりホテルでの接客のノウハウがあるからでしょうか。
583AEBE1-6ED7-4177-AEBE-A4179875927B

実は、スプリングフィールドGCはかなり久しぶりで、コースなどほとんど覚えておりません・・・しかし、一つだけ覚えていること。
8A0D61FA-A703-4E3E-814E-03E26F4CF2E8

それは「ここが1番難しい」ということです。
前回、ラウンドした時の嫌な思い出が走馬灯のように頭をよぎりますが、その頃よりか幾分かは私も上手になってます。
AF759E60-2998-48AC-9AA0-180D9DD113B3

天候も良いのですが、やっぱりこの時期は花粉症が酷い・・・!
同伴者の方々も・・・前の組も後ろの組も・・・マスクにサングラスという怪しい姿でゴルフをしています。
ABBBF23B-985F-4995-95C8-E090D4AEBE80

誰が言い出したのか後ろのティーから・・・INスタートからパー、ボギー、パー、ボギーと好調キープ。
ドライバーが一切曲がらない今日この頃・・・スプリングフィールド意外にいけるじゃん!!
2A4A34C1-6CBA-4DCC-A9FF-8E27CDD7E3CD

パターが若干、精彩を欠いていたものの、10番12番のパー以外、全てボギーという圧倒的安定感。
C91C4D05-6504-4697-ADDC-127248B0323C

昼食挟んで後半戦。
花粉で目がおかしい・・・・。
1777D6AA-EABF-4A98-95B2-FC5A39A537E9

後半1番もパー発進ですが、2番でショットが乱れ始めます。
しかし慌てふためきません・・・こんなのいつものこと。
A175FD2A-C233-4E4A-A3A2-B9226FA5306C

18ホール好調キープなんて私のゴルフではありえないこと。
必死に我慢してトリプルボギーで抑えます。
9F29A934-B2A6-4A41-8C0D-537A4A5D0A8C

続く3番のショートホールもアイアンを左に引っ掛け・・・これもいつものこと。
慌てず騒がず冷静に・・・しかし、続く4番もティーショットを思いっきりチョロ・・・5番もダボ・・・6番でまたトリプルボギー・・・・・。
579F4AAC-8C5E-4CDE-A617-FD11E68EE6B0

ここまでくると花粉症も相まって集中力が完全に切れてしまいました。
トイレで一度、精神統一・・・黙祷・・・・・・・。
5346B69A-EFB3-43F4-8922-C2B04ECE8252

ラスト3ホール、7番ショート3mのパットを決めきってなんとかパー。
8番、ティーショットを今までにないくらい脱力してパー。
3B98C0AB-CC8B-4467-9976-ACDE528660EF

ラスト9番、ティーショットをやや右へ打ち込み、キャディさんより暫定球を促され2球目を打ちます。
しかし1球目がフェアウェイにあり、チャンスとばかりにスプーンを残された全体力を振り絞りマン振りし、バーディゲットで締めくくり。
6CC397D2-6EF6-40C0-BADE-1CAD3C65F8F6
終わってみれば前半「43」後半「47」でスコア「90」とスプリングフィールドGCにしては上々の成績です。539303F8-E573-4718-9613-7C62E174AF15
花粉症辛いですが、なんとかゴルフになってます。
難しいコースにチャレンジされたい方は一度、スプリングフィールドGCへ行ってみてください・・・・・。

おわり
___________________________ こーちゃんブログ

ゴルフ会員権相場情報

page top