ホーム > ザ・トラディションゴルフクラブでラウンド(;’∀’)

ザ・トラディションゴルフクラブでラウンド(;’∀’)2015.8.4

本日は、岡崎市の名門「ザ・トラディションゴルフクラブ」でラウンドさせて頂きました。
トラディションと言えば・・・ジャック・ニクラウスさんが設計したコースで、私の中では最も難しく思えます。まさに難攻不落と言えます。
波打つフェアウェイに多彩なバンカーやウエストエリア・・・そしてポテトチップスのようなグリーンに大きなクリークや浮島などなど・・・。
DSC_1027~2
しかし前回、トラディションをラウンドさせて頂いた際には、100切りをしており難しい印象は少し薄れておりました。

今回、ご一緒させて頂いたのは、当ブログでもお馴染みとなりましたゴルフ愛好会お3人であります森本先生、杉本さん、高柳さんです。
DSC_1028~2DSC_1026~2
そんな楽しいメンバーではありますが、この日は何せ暑い!!!!
まるで、サウナでゴルフをしているかのような暑さが堪えます・・・。

本日はINスタート。
10番でドライバー、チーピンで何とか助かりますが、セカンドの当たりが薄くグリーン手前の背の高いバンカーの縁に目玉・・・と言うかボール2/3しか見えていない状況・・・。足場も悪くいきなり出だしから9打も叩いてしまいます。
DSC_1023~2DSC_1022~2
そこからボギーやパーも取りますが、ドライバーもアイアンも全部チーピン!!
全て引っかかってしまい苦戦を強いられます。

そんなこんなで前半「49」。100叩き必至の危険なゴルフです。
試行錯誤しますが、引っ掛けは止まらないままスルーでそのまま後半戦へ。
DSC_1021~2DSC_1020~2
OUT1番のティーグラウンドで素振りして閃きがあり、ティーショットを放つといきなり前半とは別人かのようなドローボールが打てまして感覚が徐々に蘇ります。
セカンドをグリーン左に外してしまいこのホールボギーとしてしまいますが、もうチーピンは怖くありません!!解決しました。

2番3番4番と連続パーラッシュ!!

5番ショートでティーショットの距離を間違えてしまいグリーンを大きくオーバーしてしまいますが、何とかボギーで踏ん張ります。
DSC_1019~2DSC_1018~2
6番ロングは右ドッグレッグです。
実は、この日に同じような右ドッグレッグでわざとスライスを打つことを試みたところ大成功!キャディさんいわく「インテンショナルスライス??」・・・??
これをこの6番右ドッグレッグでも再チャレンジしますが、ドライバーの根本に当たってしまい左にテンプラ気味にOB・・・。

せっかく後半はパーとボギーで凌いでいたのに・・・
大人しく特設ティーから打ちますが、ピンまで240yd以上だったのですがドライバーで打つとグリーンを捉えて跳ねてさらに奥へ・・・。
嬉しいような悲しいような・・・。
そこから寄せ1パットでOB打っておいてボギーで凌ぎます。

これで完全に勢いに乗って上がり3ホールもボギー、パー、パーでフィニッシュ!!

9・5・8・3・6・5・3・5・5「49」
5・4・5・4・4・6・5・3・4「40」「89」

トラディションでまさかの90切り達成!!
前半と後半のあまりの変わりようにキャディさんも笑っておりました(^^)
DSC_1016~2DSC_1015~2
この日は、本当に暑いゴルフでしたが、マダムがスイカなどを持ってきてくれたりしていただいたりおにぎりをいただいたりと楽しいゴルフでございました。

また少しトラディションGCが面白くなってきました。
コース設計のジャック・二クラウスさんに会うことがあれば90切りを報告したいです。

おわり
____________________________ こーちゃんブログ

ゴルフ会員権相場情報

page top