ホーム > クラシックポルシェオーナー交流ミーティング in 半田

クラシックポルシェオーナー交流ミーティング in 半田2016.11.14

 

先日ポルシェセンター名古屋より招待状が届きました。開けてみるとポルシェセンター名古屋がポルシェクラシックパートナー設定店として二度目のイベント「オーナー交流ミーティング」の開催のご案内でした。日程は11月13日でホテルのモーニングを少し早めに切り上げて参加してきました~今回の場所は半田という事で「クラシックランチミーテイングNO2in半田」と称されて、古くから栄える産業の街、半田市を舞台に歴史ある街並みとドイツともかかわり深い赤レンガ建物で情緒ある景色とクラシックポルシェとの調和がとれて、とても良い感じでしたよ~ 😉

始めに向かったのは【 ミツカン酢ミュージアム 】通称MIMです 😉 古くから続く運河沿いの黒塀の景観とともに、ミツカンの酢づくりの歴史や、醸造の技術、ものづくりへのこだわり、食文化の魅力などを、伝統・革新・環境を大切に考え、次世代へ伝えてゆく施設です。見てさわって、楽しみ、学べて、また来たいと思ってもらえる体験型博物館もあり、楽しかったです 😀

ランチはおとうふ湯葉のお店【 いしかわ半六邸店 】このお店は古民家を再生させた「半六邸」で、地産地消の食材・調味料と、豆腐と湯葉を組み合わせた季節感のあるメニューを提供してくれるお店です 😉 美味しかったですよ 😀

最後に向かったのは【 赤煉瓦倶楽部半田 】です。半田では、江戸から現代まで続く代表的産業として、食酢や日本酒といった醸造業が知られていて、そのアレンジとして丸三麦酒株式会社醸造工場を建ててカブトビールを造り始めました。半田の近代産業の歴史の一角がこのビール会社であり、 ほとんど建てられなくなったレンガ造建築は、その稀少な中でも、東京駅、横浜新港埠頭倉庫に次ぐ大規模な建築物で 明治時代後半に乱立したビール会社にあって、本格的ドイツビールを製造し販売量も飛び抜けていた、5社(サッポロ、アサヒ、キリン、エビス、カブト)の一つで、この中で現存するのは半田工場を含め3~4工場しかないため、この意味でも貴重な建物だそうです。今回もいろんな方とお話も出来き、ポルシェクイズなどもあり、さらには色んなポルシェも拝見できてとても良い一日となりました。

IMG_4963

 (朝食を早めに切り上げて出発です 😀 今回は9 6 4 カ レ ラ 2  E K S 5 速 ル ビ ー ス ト ン レ ッ ド 😉 

IMG_4968IMG_4970

IMG_4967IMG_4972

IMG_4973

(駐車場にずらりと並んだクラシックポルシェは圧巻です 😉 )

IMG_4966IMG_4974

(ポルシェセンター名古屋の杉村さんと笑顔で記念撮影です 😀 )

IMG_4992

(ミツカン酢ミュージアム愛称はMIM(ミム)です 😀 )

IMG_4995IMG_4997

IMG_4981IMG_4979

IMG_4976IMG_4982

IMG_4977IMG_4978

IMG_4987IMG_4980

IMG_4983IMG_4984

IMG_4986IMG_4985

(スタッフの方が親切丁寧に説明をしてくれました~ 😀 )

IMG_4990IMG_4988

IMG_4994IMG_4993

(お寿司作りを体験できるコーナーもあります 😉 )

IMG_4999IMG_4998

(色々と回りとても楽しかったですよ~ 😉 )

IMG_5001IMG_5002

(ランチはおとうふ湯葉の店 いしかわ半六邸です 😀 )

IMG_5007

(これからの季節湯豆腐が美味しくなる季節ですね~ 😀 )

IMG_5068IMG_5070

IMG_5066

(歴史を感じさせられる赤煉瓦の建物でした~ 😀 )

IMG_5008IMG_5006

(次に見て回ったのは赤煉瓦倶楽部内です 😉 )

IMG_5003IMG_5005

IMG_5004IMG_5069

(ポルシェセンター名古屋の藤堂さんです 😉 場所を変えてのミーテイングです 😮 )

IMG_5071

(恒例のポルシェクイズ大会でなおちゃん商品GET!! 😉 )

by:だいちゃん&なおこ

ゴルフ会員権相場情報

page top