ホーム > オリーブレポート 足場の解体終了

オリーブレポート 足場の解体終了2019.3.2

オリーブレポート 2019.3.1  足場の解体終了

こんにちは!オリーブ設計です。ホテルABC、その全貌が明らかに!とうとう工事用の外部足場の解体が終了します。まるで卵の殻をつきやぶり、新しい生命が誕生するような…このような場面で設計者の私は、いつもそんな気持ちになります。




写真は東面の外壁。夕刻のこの時間ですから本来は陽が当たるはずがない!ところが道路の向かい側にガラス張の大きな建物があり、そのガラスを反射して太陽が映り込みます。思わぬライトアップ効果!

最後の足場の解体です。建築物は高さ40mを越えるため強風にあおられ、また太閤通という車の交通量が多い幹線道に面しているため、足場の解体は神経を使います。その完了に建設会社の現場監督もひと安心かと思います。(完成に間に合わせるというプレッシャーは続きますが…)


インテリアのチェックを行って記念撮影(笑)。ここまでの『建物のハード面』は設計事務所である私たちが担ってきましたが、完成が近づくにあたり『ホテル運営のソフト面』の決定にオーナー様も大忙しになってきました。

グランドオープンまで残すところちょうど2ヵ月。『ハードとソフト』が融合した素晴らしいホテルになりますように、これからが正念場です!

ゴルフ会員権相場情報

page top