ホーム > さなげカントリークラブがプラチナ会員制度を新設

さなげカントリークラブがプラチナ会員制度を新設2013.3.7

さなげカントリークラブ(愛知県豊田市保見町小黒実88番地)が、この度、会員資格継承に関する特別会員制度である、「プラチナ会員」制度を新設。

内容は、在籍15年以上で満75歳以上の個人正会員の会員が、会員資格を二親等以内の親族(子、孫、又はその配偶者)に継承(生前贈与)させた場合、希望があれば特別会員(プラチナ会員)として引き続きゴルフ場及び付属施設を会員として利用できるというもの。

名義書換料は42万円で、プラチナ会員となっても、年会費プレー料金は今までの通常の会員と同じで、クラブ競技にも参加できます。ただし、3大競技は除く。

なお、プラチナ会員は譲渡不可で、プラチナ会員から継承受けた会員が退会した場合は、プラチナ会員に資格も喪失します。

ゴルフ会員権相場情報

page top